はっとり としお
政策 活動 スケジュール お知らせ プロフィール 連絡先
平成24年第3回定例会一般質問
平成19年第3回定例会一般質問

平成18年第4回定例会一般質問
↑はっとりとしお一般質問映像(録画)
荒川区議会インターネット議会中継(録画)にてみられます!
「かよちゃんを救う会」の募金は終了しました。かよちゃん募金は無事に達成することが出来ました。
荒川区民の皆様をはじめ、ご協力いただきました全ての皆様のご親切に心から感謝申し上げます。

被災地の皆さまには、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

釜石市民元気応援プロジェクトに皆さんの応援を!!
 はっとりとしおの掲示板はこちらへ
はっとりとしおの部屋はこちらへ

はっとり としお 事務所

〒116−0002

東京都荒川区荒川5−26−6

TEL (03)3819−1777

FAX (03)3819−1777

t.hattori@tcn-catv.ne.jp

私の活動に対するご意見・ ご要望を
お寄せ下さい。

続きも見てください
(H28.10.19更新)


たゆまざる行政改革と・区民の協働と・
区民の誰もがいきいきあらかわ
わがまち荒川のために

この町で生まれ、この町で育ち、この町に生きる……
区民の皆さんとともに、わがまちの「安全・安心・快適に生活できる」
防災のまち あらかわの実現の為に、さらに力を尽くします。

 いつまでも健康で「生涯現役宣言区」あらかわを、めざします。

 はっとりとしお
オリジナルソング
都電の街「あらかわ」


H28 08月・09月のひとこま(H28.10.19)
平成28年09月
ゆいの森は 9月27日、「ゆいの森あらかわ」も着々と工事が進んでいますね・・・
植栽は100種を超えるものが外周はじめ壁面を四季折々、飾ってくれる予定です。
乞うご期待を。
東京都消防操法大会 9月26日、10月9日に行われる都「消防操法大会」の壮行会が行われました。
荒川消防団の健闘を期しました。
西日暮里公園 9月25日、荒川税務署隣の昭和61年に開園した西日暮里6丁目公園、久々に園内を訪れましたがウオーキング協会の皆さんも歩け歩けで頑張っていました・・・
区内の公園整備やトイレの改修も徐々に進み、快適な公園づくりが進みます・・・

佐渡おけさ祭り 9月25日、今年も佐渡おけさ祭りが西日暮里「冠新道商興会」において開催されました。
開会式からパレード、佐渡おけさの踊りと・・・沿道の観客の皆さんも大いに盛り上がっていました。
模擬店も焼きそばはじめ大盛況でしたね・・・天気で良かったですね・・・

第105回
アコギなイト
9月24日、恒例のアコギなイト。今回も楽しい歌声が聴けて素敵なひと時でした・・・
10月も106回が楽しみです。
秋の運動会 平成28年9月24日、区内保育園の運動会。今年も子どもたちの元気な歓声と、多くの参観者の皆さんの視線が子どもたちに注がれていました。
元気に成長することを願っています


荒川区議会9月会議 平成28年9月21日、平成27年度の決算に関する特別委員会(初日)がスタートし8日間の審査が行われます。
今回も防災はじめ区民の安心安全のための議論はじめ、教育・福祉・産業・観光等幅広い議論が展開
長寿慶祝の会 9月19日平成28年の長寿を祝う会、サンパール荒川とホテルラングウッドで各2回の式典とアトラクション。また、各地域のふれあい館でも祝う会が行われて高齢者の皆さんにも喜ばれていました・・・おめでとうございます。
(百歳超の皆さんは93名)


全国連携事業 平成28年9月17・18(土日)、荒川区少年団体指導者連絡会の主催で奥多摩キャンプが開催されました。(23区が進める全国連携事業)
バス一台で東京都の奥多摩町に向いました。参加の子ども達も緊張した感じでしたが、奥多摩湖のほとりでの開講式では清流太鼓の出迎え・河村町長さんの歓迎の挨拶、奥多摩木村奨学会の木村理事長の挨拶を受けて、子ども達との対面で少しずつ雰囲気に慣れて来たようでした。


キャンプ場に到着していよいよ交流事業開始。地元の子たちと班編成を行い、湖畔の散策をしながら自然界の動植物の観察やゲーム・・・きれいな川で山女魚(やまめ)つかみや川遊びと自然を満喫していました。

山女魚は夕食でおいしくいただきました・・・奥多摩山女魚は実は白身ではなく赤身との事でブランド化されているとの事でしたが、今回はお預けでした・・・残念、楽しみは次回に・・・

宿泊したキャビンも素敵でした・・・わさび漬けも名産です。

9月18日、クラフト体験の後閉講式、奥多摩町ともお別れです・・・区役所での解散式、それぞれの思い出と自然体験が行かされることを期待しています・・・

消防団幹部会 9月16日、消防団幹部会。今年は台風の当たり年ですね・・・大きな被害がないように願っています。
千住水素ステーション視察 平成28年9月15日、南千住にある東京ガスの水素ステーションを視察。
スマートエネルギーネットワーク社会を目指し、実用化に向けた動きが加速されて、「みらい」のネーミングの水素を燃料としてモーターで走行するトヨタの車が実用化されています。現在は4〜5年待ちで、車両本体は約700万円で購入に当たっては国から200万・東京都から100万の補助が出て約400万円で購入できるとのこと。
実際には水素ステーションが全国に展開されつつありますが、まだまだこれからの展開には時間がかかる状況です。この水素ステーションに燃料供給に来る車両の中には、タクシーもあり先端を行っているなと感じました。
また、震災等の有事の際には電気系統に送電したりすることができ、有効活用もできるなど期待が膨らみます。中規模の事業用の発電施設も南千住のスポーツセンターで実証実験中です。大規模なスマートシテイの発想も、自治体などにおいても活用する時代が間もなくですね・・・
家庭にも広がりがみられることでしょう。



パート2.
燃料電池車に試乗しましたが、静音性は抜群であり加速もモーターの威力にはびっくりしました。
あまりに静かで、振動や排気音が好きなドライバーには不満があるかもしれません・・・
今のところ燃料代はガソリンの値段と同等程度とのことです。


パート3.
今後は白鬚橋の西側に10月9日オープンする「あらかわリサイクルセンター」の見学コースとの連動による見学コースも展開が期待されますね・・・


朝顔もまだ咲いて 9月15日、朝顔もまだまだ咲き続けています。遅く植えたものが今咲いています。
まだまだ残暑ですかね・・・
北朝鮮による核実験抗議 9月14日、本会議が招集され北朝鮮が行った核実験に対し厳重に抗議するため荒川区議会で1名を除き決議を行いました。
通年議会の効果でスピーデイーな対応が可能になっています。

ゆいの森工事も進んで 平成28年9月12日、荒川2丁目のあいさつ通り側から工事の様子がうかがえます。
外観も出来上がってきて、今後は内装等の工事がどんどん進むことでしょう。
隣接の防災特区エリアも移転や転出等の動きがあり、代替地の確保も進んでいます。しかしながら、まだまだ課題も多いところもあります

9月の旅行会 9月10・11日(土日)、第25回目の記念旅行会。秋に向かう福島県福島市土湯温泉へ。
天候も暑すぎず絶好の旅行日和でした。二本松市では隊士館で昼食二本松少年隊の歴史に触れ、福島市の民家園は昔の暮らしぶりがうかがえる古民家を見学。
民家の一部ではコンサートも開催されるなど、クラッシックにぴったりの雰囲気に感動しましたね・・・
ガイドさんの案内も素晴らしく、良いひと時を過ごし宿へ到着。
荒川の滝が素敵な太子の湯や露天・内風呂もプールも満喫しました。命の洗濯です・・・
来年も楽しみですね・・・ご苦労様でした・・・









緑も終わりかな・・・夏の全国大会出場校・・・ 9月5日、暑さが続く中じっと耐えていた緑の植物もほっと一息の様子です・・・
台風の上陸やらゲリラ豪雨など異常気象の影響も深刻です。

区立第七中学校が日本中学校ダンス選手権全国大会に出場、生徒たちも暑い夏の戦いご苦労様です・・・
 
卒寿の祝い 9月4日、道太郎さんの誕生日前日卒寿の祝いを南千住で開催。曾孫に囲まれて大勢でひと時を過ごしました。
おめでとうございます。いつまでも元気で。
全国連携事業「奥多摩キャンプ」事前研修会 9月4日、午後。荒川区役所において事前研修会。今年はじめて、奥多摩町と荒川区の子どもたちの交流がいよいよ実現します。
素晴らしい成果が上がることを期待しています。

 
東京消防庁管内の消防操法審査会訓練 9月4日、東京都大会に向けての荒川第8分団訓練もいよいよ本格化してきました。
今年も暑い日が続く中での訓練で、選手の皆さんはじめ各消防団員の皆さんの支援で訓練も順調に行われ、仕上がりが楽しみです。
今年も上位目指してガンバロー!!
防災訓練も本格的に 9月4日、区内各所において防災訓練が行われ「避難所開設訓練」「避難参集訓練」など、プログラムにも工夫が施されてきてより実践的になってきています。
今後は防災計画においてしっかりした受援計画が必要ですね・・・


「歌の森キャンプ」反省会 9月4日、8月のチャレンジキャンプの反省会、再会を果たし参加者も大いに交流を深めていました。
反省文を提出したり、記念のダルマの製作もそれぞれ素敵な出来栄えでしたね・・・


大太鼓盆踊り大会 平成28年9月3日、文化団体連盟の秋の文化祭最初の行事が南千住総合スポーツセンター野球場において開催されました。今年も多くの太鼓団体が参加しての大会、夏のフィナーレというよりも、いよいよ秋に向かうのかなという感じで、淋しい感じもしましたがいよいよ文化祭も本番に向かいます

平成28年08月
行政視察 28年8月31日から9月2日、神戸市・大津市・京都市視察。
神戸市役所では、防災対策。「災害時の受援計画」についての実態と今後について。
まだまだ広がりが必要です・・・教訓を活かしていかなければ。

 
9月1日、旧大津館に隣接する、イングリッシュガーデンの視察も実施。
今後、宮の前に予定されている、ローズガーデンにも活用できる構造や施設設備が充実していました。

大津市の「琵琶湖ホテル」において区内の中学校(1中・原中等)が修学力で宿泊施設として活用しています。
多くの修学旅行生がシーズンにはここを拠点として、実施しています。
また、きめの細かい配慮では、アレルギー食の手配や、集団生活の基本を学べる体制もしっかりしています。
時代は確実に変わっていますね・・・


大津2.ガーデンには花だけではなく水辺も必要ですね・・・壁や立体的な構成も大切に思います。
宮前公園には尾久図書館・保育園の移設による新設があり各施設の連動と都電を活用した発信が大事です。


琵琶湖ホテル。修学旅行。「教育旅行」と銘うっています。
 

旧大津公会堂施設活用。古くなった公会堂の建物を活用して、集会室と地下と1階は地元のレストランが入り地元の味を提供する店舗が入り、観光客の関心が高い施設として活用されています。
耐震上問題がなければ、新築だけを考えるということでなく地元の歴史や文化の香りを残して発信することも大切ですね・・・
近江牛などを低廉な価格で味わうことができます・・・
 
大津市観光案内所・・・
移動式にもなる観光案内所が駅前に設置されて、観光客に喜ばれている施設でした。
参考になります・・・

 
9月2日、京都府精華町視察。荒川区に行政視察に来ている町で、国立図書館もあり京阪奈をつなぐ位置付で、町が活性しています。
高速も近くに走り、ATRの所在もあり「ロボットの研究・事業化」と先端技術の研究が盛んです。それとともに農業から研究都市として変貌し新住民の方々も増えてきて活性化を目指しています。
イチゴも有名で、十月には精華町祭りも盛大に開催されています。
サントリーホールデイングスも進出しています。

 
精華町視察。ATR、ロボット・・・レイカちゃんも・・・

仮称・白鬚橋公園視察 29日、リサイクルセンターの隣地に開設が予定されている公園で、工事中の現場視察。
ここの立地は、白鬚橋の東に立地で南は台東区。今後の利用は、ボール遊びができる機能も充実します。
今後の課題として、浅草からのルートづくりや都立汐入公園へのルートづくりを考えて行かなければならないと思います・・・
隅田川花火大会での活用(トイレ・模擬店出店)も必要ですし、ボール遊び場の上部にも日よけや雨よけを設置して、防災用・雨天利用の促進も必要です。

あらかわリサイクルセンター視察 8月29日、建設環境委員会視察で10月9日にオープンする「荒川区リサイクルセンター」視察。
一階は荒川区リサイクル協同組合が受託し運営し、2階は荒川区が見学や体験コーナーを設置して教室開催を予定しています。

 


諏方神社祭礼 8月28日、日暮里谷中が氏子域の諏方神社の祭礼。日暮里駅のゆうやけだんだん周辺に谷中日暮里地区の神輿が集結しての連合渡御が賑やかに執り行われました。
両地区が揃っての連合は、最近では珍しく久々に盛り上がりが絶頂になったようです・・・
夏休みも終わりですね・・・今年は台風が上陸ラッシュです・・・

夏も終盤ですが 8月27日、群馬県榛名湖で購入してきた朝顔がようやく咲き始めました。まだまだ残暑がきついですね。
第104回アコギなイト 8月27日、アコギなイトも104回に。この日は、リクエストのあらしで頑張りましたね、次回もさらに頑張ろう・・・
出目金「ノリコ」も・・・ 8月26日、新たに買ってきたブチの出目金の「ノリコ」が元気です。
めだかに金魚にネオンテトラと・・・風情は夏ですね・・・これに風鈴があると良いのですが、残念。

熱帯魚のテトラはこのままで大丈夫かな?

 
城北福祉サービスセンター評議委員会 8月22日、池袋にある荒川区・北区・豊島区の3区の本部がある、池袋で会議出席。
運営状況や、今後杉並区もセンターに入り4区での運営に向けた動きが出てくる予定です。
写真は、都電荒川線の東池袋電停の案内板ですが、都電沿線7区の連携が深まっています。都電がらみのPRが重要ですね。
ウイーン市ドナウシュタット区交流20周年 平成28年8月21日、ドナウシュタット区との交流が早20年。先日は荒川区からウイーンを訪問団が行ってきましたが、今回はウイーンからの訪問団が荒川区にお見えになりました。
エルンスト・ネヴリヴイー市長、ダニエル・フライスナー議長、レオポルド・ヴェーデル前議長はじめ同行の皆様と式典、懇親会を通じて旧交を温めました。
済州市とも周年事業が行われた後でしたが、民間交流をさらに深めていきたいものです・・・
残念ですがウイーンの直行便が廃止になりました。今後は香港からの直行便になることに・・・

 
藤川澄十郎さんの新ウラシマの舞踊も素敵でした・・・感動モノです。
ダニエルフライスナー議長とも片言の英語でお話ししました。通訳のウイーン大学の若い先生も日本語がペラペラで驚きました。


北海道ラーメンの味は? 8月16日、7月に視察先で購入した「白いラーメン」シリーズの内旭川ラーメンの3品を味わいました。
いずれも美味しかったですが雪だるま付きのラーメンが美味しかったという評価でした。まだまだおいしいものはありそうですね・・・
お盆休みのささやかなひと時を過ごしました・・・まだまだ暑い日が続いています。


平成28年2016、チャレンジキャンプ・・・ 8月12日から14日(金〜日)の日程で、今年も「うたの森」キャンプのテーマで
区内の小学3年生から中学3年生の参加で開催され、異年齢集団での2泊3日のキャンプでした。今年は福島県の白河インター近くの、国立青少年自然の家本館での開催で有意義なキャンプ体験や、自然体験等のメニューを通じて良い経験ができました。
これからも自然の素晴らしさや、仲間の大切さを活かして、大きく成長してくれることを期待しています・・・
天気にも恵まれて何よりでした。
引率のシニアリーダー・育成者の皆様ご苦労様でした・・・来年はどこかな・・


12日の夕食は「おまつりひろば」と称して班ごとに分かれて、各レシピにより夕食調理。火おこしから・調理まで頑張りましたね。それぞれ美味しくいただきました。

8月13日、2日目は「オリエンテーリング」で山歩きを班ごとに楽しみながら、ポイントを競い合いました。なかなかハードな上り下りで大人の方がまいっていましたね。
夜は明イベントのキャンプファイアー。ここ本館では、室内でのファイアーが楽しめ感動的なシーンが続きました。班ごとのスタンツも上出来でした。


最終日の朝食はバイキングの食事で、おいしくいただきました。
帰路には荒川区の保養所の「グリーンパール那須」で、初めての入浴タイムと昼食。
温泉に入ることができて一同疲れをいやしていました。本当にご苦労様でした・・・来年も頑張ろう!!

金魚や・・・ 8月11日、久々に金魚の飼育。今回は餌付けを始め「どんぶり」に・・・
なかなか可愛いもので、愛着がわきますね・・・元気に成長してくれると良いですね。
命名「せつこ」

昼顔咲いた・・・ 8月6日、今年は遅く植えたモミジヒルガオ。ようやく花が咲きましたが今年は暑さのためか、花の数が少ないようです。
夏の健康診断・・・ 8月4日、今年も夏の健康診断が続きますが、健康診断のつもりが大腸ポリープの摘出を受けて緊急入院。
早期の健康診断の受診と、定期的なチェックが大切と実感しました・・・皆様も早めの定期検診を受けましょう!!
早朝、病室からの荒川区内の景色も印象的でした・・・早起きしての読書も良いものですね・・・
 
朝顔咲いた・・・ 8月1日、遅植えの朝顔が咲き、夏らしい風情にホッとしますね・・・
過去のスケジュールへ
Copyrights(C) since 2006 Hattori Toshio. All rights reserved.